エアーズロックの達人.com[エアーズロックの現地ツアー]

[日本語]ジャパニーズロックコネクションスペシャル/Y37J

ジャパニーズロックコネクションスペシャルは「日本語ガイド 空港送迎(Y31/Y32)」、「日本語ツアー エアーズロックサンライズ、登山とふもとめぐりツアー(Y35)」、「日本語ツアー オルガ岩群&エアーズロック サンセットツアー(Y33)」と「サザンスカイBBQディナーとスタートーク(JY14)」がパッケージに含まれたお得なセットです。
*ウルル・カタジュタ国立公園の入園料($25)もパッケージ代金に含まれます。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語パッケージ ジャパニーズロックコネクション/Y36J

ジャパニーズロックコネクションスペシャルは「日本語ガイド 空港送迎(Y31/Y32)」、「日本語ツアー エアーズロックサンライズ、登山とふもとめぐりツアー(Y35)」と「日本語ツアー オルガ岩群&エアーズロック サンセットツアー(Y33)」がパッケージに含まれたお得なセットです。
*ウルル・カタジュタ国立公園の入園料($25)もパッケージ代金に含まれます。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語ツアー ラクダの上で見るサンライズ / JYCR

日本語ガイドといっしょにフレンドリーなラクダと遭遇。キャメルファームからラクダに乗りウルル(エアーズロック)のサンライズ(日の出)をご覧いただきます。その後、キャメルファームに戻り、ビリーティーと焼きたてのビール入りパンをお召しあがりいただきます。ホテルからの送迎も含まれています。
※このツアーはウルルキャメルツアー社と合同で行います。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語ツアー ラクダの上で見るサンセット / JYCS

日本語ガイドといっしょにフレンドリーなラクダと遭遇。キャメルファームからラクダに乗りウルル(エアーズロック)のサンセット(日没)をご覧いただきます。キャメルファームに戻り、スパークリングワインとおつまみをお召しあがりいただきます。ホテルからの送迎も含まれています。
※このツアーはウルルキャメルツアー社と合同で行います。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

[日本語]サザンスカイBBQディナーとスタートーク/JY14

サンセットツアーを終えた時間から出発する、夜空の下でのBBQとアボリジニのスタートークを交えた星空見学を楽しむツアーです。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語ガイド 空港からホテルまで(エアーズロック)/Y31

エアーズロック空港に到着すると日本語ガイドがお迎えします。ホテルでは日本語ガイドがチェックインのお手伝いをし、ツアーの説明を行います。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語ガイド ホテルから空港まで(エアーズロック)/Y32

ホテルからエアーズロック空港まで日本語ガイドが同行します。空港では日本語ガイドがチェックインのお手伝いをいたします。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語ツアー キングスキャニオン1日ツアー / JY19

日本語ガイドといっしょに砂丘地帯を通りキングスキャニオンを訪れます。途中のキングスクリークステーションで朝食(自己負担)。キャニオンの縁まで登ると、ワタルカ国立公園の素晴らしい景色をご覧になっていただく事ができます。キャニオンウォークは3時間かかり、体力のある方向きです。もっと手軽な散策をご希望される方には、日本語ガイドは伴いませんが岩が転がるキャニオンのクリークウォークをお勧めします。昼食(自己負担)が終わった後はエアーズロックリゾートに戻ります。

AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語ツアー カタジュタ&ウルル サンセットツアー/Y33

エアーズロックリゾートを出発して、ウルル・カタジュタ国立公園へ向かいます。途中、時間があればカタジュタの南側全景を眺望できる展望台に写真撮影の為に立ち寄ります。カタジュタ(マウントオルガ)では、日本語ガイドの案内とともに、風の谷散策道(カル第一展望台まで)とウォルパ渓谷散策道の散策に出かけます。ウォークの途中には、ガイドが地質やこの半乾燥帯に生息する珍しい植物などを指し示しながら説明します。ウォルパ渓谷散策道では、間近で見るカタジュタの巨大な岩と、壮大に広がる素晴らしい地平線の景色をぜひお楽しみください。その後はバスに戻り、麦茶と冷たいおしぼりで一息ついた後、ウルルサンセット会場に移動します。オーストラリア産スパークリングワインとおつまみを楽しみながら、太陽の傾きとともに雰囲気を変えていくウルルの感動的な姿をご覧ください。その後、バスはエアーズロックリゾートに戻ります。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

[日本語]ウルルサンライズ、登山とふもとめぐりツアー/Y35

早朝、レッドセンターが朝日に照らされていくのを見ながら、温かい緑茶、またはコーヒー、紅茶をお楽しみください。ウルル(エアーズロック)に登っていただく事もできます。その後、この巨大な一枚岩のふもとをご案内し、ムティジュルの泉を散策。そこではアボリジニ壁画を鑑賞していただく事ができます。時間に余裕がある場合、地域のアボリジナルについて学んだり、美術品や民芸品を見ることができるウルルカタジュタカルチャーセンターをご案内いたします。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語ツアー ウルル サンライズ & 登山ツアー / Y34

早朝、温かい緑茶、コーヒー、紅茶などを飲みながら、日本語ガイドとともにウルル(エアーズロック)のふもとから日の出をご覧になっていただけます。ウルルに登り素晴らしい眺めをご覧になっていただく時間もあります。ウルルの登頂は体力のある方向きです。歩きやすい頑丈な靴をはき、充分な水を持参してください。ツアー後、登山証明書を贈呈いたします。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

日本語ツアー ウルル サンセットツアー / JY11

夕方に日本語ガイドとともにウルル(エアーズロック)のサンセット会場に行きます。オーストラリア産のスパークリングワインとおつまみの盛り合わせを楽しみながら西の空に日が沈み夕闇の空がウルルをさまざまな色に変える有名なシーンをご覧いただきます。ウルルの色の変化をうまく描写するには5分ごとに撮影していただく事をお勧めします。運がよければ、雨によるウルルの側面を流れ落ちる壮観な滝の姿をご覧いただく事もできます。
AAT KINGS 主催  続きを読む


投稿日: 2012年08月13日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について